STEP南流山 管理者インタビュー

STEP南流山 管理者インタビュー
1,351views

2016年2月1日に放課後等デイサービスSTEP南流山がオープンしました。管理者は介護福祉士として障がい児・者に関わるお仕事に携わってきた小山さんです。小山さんの自己紹介とSTEP南流山について、お話をうかがいました!

「なんで?」疑問が残った障害者施設での実習

———自己紹介をお願いします。

小山:こんにちは。小山です。私は千葉県で育ちました。趣味は映画鑑賞と旅行です。私がこの仕事に興味をもったきっかけは高校生の時です。その時は高齢者介護に興味を持っていて、介護福祉士の資格をとるための専門学校に進学しました。在学中、実習で特別養護老人ホーム、老人保健施設、居宅介護事業所に行きましたが、なかでも印象深かったのは障がい者の入所施設での実習です。泊まりこみで1ヶ月間の実習をしました。

———どんな実習だったのか教えていただけますか?

小山:その施設は身体障がい+知的障がいの重複障がいのある成人のための施設でした。入所者の中には、周りの人を殴ってしまう車椅子の人がいて、ひとりだけ離されていました。車椅子ごとテレビの前に座らせられている姿をみて「なんでですか?」と職員さんに質問をしましたが、納得できる回答はもらえませんでした。その施設では他にも疑問に思うことがありました。入浴介護のときにお湯の温度を確認せずに利用者さんにシャワーをかけていたのです。「なんでお湯を触って確認しないんですか?」と聞いても、職員さんは改善しようとはしませんでした。私が「なんでですか?」と質問するほど、施設の職員さんから冷たい扱いをうけるようになりました。私にとって疑問が残る実習でした。この実習をきっかけに、高齢者介護ではなく障がい者支援の仕事に就きたいと考えるようになりました。

———小山さんは疑問に思ったことを言葉にできる人なのですね。すごく大切なことだと思います。その時の疑問がその後のお仕事に繋がっているのですね。
困った顔

「誤った行動が習慣化してしまうのは大人の責任です」

小山:専門学校を卒業すると同時に介護福祉士を取得して、実家から通える範囲にあったNPO法人に就職しました。その法人は障がい児者のためのボランティア活動から始まった法人です。私の担当は、作業所で箱作りや掃除などを行う知的障がいや自閉症の利用者さんのサポートでした。その後、居宅介護事業に部署が移って、移動支援担当を経て、所属を変えて放課後等デイサービスで働きました。

———小山さんは若いうちから、障がい児者に関わる色んな仕事を経験されていますね。

小山:移動支援担当の時は、利用者さんとヘルパーさんをつなぐ調整役をしていたので、両方の意見を聞くのが私の仕事でした。その後に勤めた放課後等デイサービスでも感じたのですが、療育はスタッフが個人の考えや気分によって対応を変えるのではなく、ルールや決まり事を作ったら、統一した対応をすべきだと思うのです。移動支援は継続的な関わりができないことに難しさを感じたり、放課後等デイサービスの時はスタッフの対応が統一されていないことに疑問を感じました。障がいの程度に関係なく、子どもは大人の対応をよく見ていますよね。なので、私の顔色をみて「小山先生の前ではやらない」という行動が習慣化してしまったなら、それは大人の責任です。
MEDIA-174_2

「大人になった時、少しでも生きやすくなってほしい」

———STEP南流山はオープンしたばかりですが、どんな事をしていますか?

小山:今はオープンして間もないので、教室作りを進めています。棚の角にぶつからない様に保護クッションをつけたり、電球に保護カバーを取り付ける発注を出したり。あとは、教室から飛び出してしまうお子さんもいると思うので、入り口に鍵付きの柵を取り付けるべきか悩んでいます。安全のために必要ならばやむを得ませんが、柵を付ける以外の方法で解決できないか、考えているところです。他には市役所や相談支援事業所に挨拶回りをしています。

———STEP南流山ではどんな指導をしていきたいですか?

小山:先ほどもお話したように、「いけないことはいけない」とスタッフが統一した対応をできる教室にしたいです。これまでの経験から、障がい者への世間の目は厳しいということを感じています。やっていいこと・やってはいけないことを子どもの時から身につけることで、少しでも生きやすくなってほしいです。
あとは、お子さん達に様々な経験をして欲しい。電車に乗って出かける機会が少ないお子さんもいると思います。近くの公園だけでなく、電車にのって遠足をしたり、近くのメグミルク工場や野田醤油の工場見学も企画したいですね。見学すると、お醤油が一本もらえるんですよ。笑

利用を検討中の方へ「気軽に見学にきてください!」

小山:利用するかどうかにかかわらず、気軽に見学に来てください!できたばかりの教室なので、何ができるかをご相談しながら保護者の方と一緒にSTEP南流山を作っていきたいです!

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。


受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE