STEP浅草 リスーピアに行ったよ!

卓球のような遊具であそぶ様子
572views

こんにちは!STEP浅草の篠崎です。
2月11日(土)に「パナソニックセンター・リスーピア」に行ってきました!

そのときの様子をお届けします♪

******

今回は小学校1年生から小学校4年生のお子さんたち6人とでお出かけをしました。

台東区にある教室なので、教室で早めのお昼を食べてからリスーピアに向かいました。
教室で外出のお約束をして出発しました。

今回の目的地の「リスーピア」とは、身近な暮らしの中にある理数の魅力と触れあうための体感型ミュージアムです。
最新のデジタルガイドシステムを使用したスマートフォンの様なものを使い、理数に関係するクイズやゲームを楽しむことが出来ました。

子どもが遊ぶ様子

まずは2階のクエストギャラリーと、ニンテンドーのゲーム体験コーナーへ。
館内では、みんなで一緒に回るのではなく、それぞれが好きなところに行って、それぞれ楽しんでいるところをスタッフで見守りました。
それぞれがしたいところへ向かっていきます。

2階で一番人気だったのが、ゲームコーナー。
たくさん待っていましたが、どうしてもやりたいと時間を見て取り組みました。

マリオと子ども

クエストギャラリーでも、ボタンを押すと風が吹く器具/水の動きが変わる器具などで、楽しみながら理科を学ぶことが出来ました。

光の遊具

3階に移り、ディスカバリーフロアというコーナーで、個別に分かれ楽しみました。
ここでは、見て・触れて、いろ・しぜん・かず・カタチなどの法則を体験できました。

体験型学習で遊ぶ様子

特にこどもたちの中で話題になったのは「エネルギーコンバージョンボール」「カラーチェンジングボール」です!

エネルギーコンバージョンボールは、スタート地点から打ち出されたボールを、ブロックを使ってゴールへ誘導するゲームです。
子どもたちとスタッフが2・3人で協力して、ゴールまでボールを運びました。

「こっち!」などと話をしながら、取り組み、ゴールまで運べた際は、「やった!」と喜んでいました!

カラーチェンジングボールでは、色が次々に変わる部屋で色のついたボールを、投げるゲームです。
色の変化を楽しみ、「それ違うよ!」「こっち!」などと、お友達・スタッフとやり取りをしながら、わいわい取り組みました!

並んでいるコーナーもありましたが、順番を守りながら遊ぶことができました!

卓球のような遊具であそぶ様子

帰りの車の中では楽しかった遊びや、やり取りの中で面白かった場面を教えてくれました。

しばらくの間、浅草教室ではリスーピアで体験したことをたびたび話してくれました!

以上、お子さんも大人も楽しめる「パナソニックセンター・リスーピア」でした。
是非、ご家族でも行ってみてください!!(スタッフ:篠崎)

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。


受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE