STEP長津田 そぉ~っと積むよ!わりばしタワー!

割り箸タワー
162views

こんにちは。STEP長津田の寺西です。

長津田教室では療育活動として”わりばしタワー”を作りました。その時の様子をお届けします♪

******

“わりばしタワー”は、一見すると「どこが療育なの?遊びとは違うの?」と思うかもしれません。

割り箸タワー

わりばしタワーは、わりばしを「そっと置く」ことと「積む」という一連の動作をします。

今回は2人のお子さんとわりばしタワーを作りました。

割り箸タワー

その中で見る力(視知覚)、手先のコントロールなどの協調性を養っています。

さらに、しっかり見るためにも姿勢の安定は大事となり、体幹も必要となります。

割り箸タワー

割り箸を交差させながら積んでいきます。

目線の高さまできたら、そーっとそーっとそーーーーーっと・・・

わりばしタワー

だんだん言葉かずも少なくなっていきます^^

わりばしタワー

2人とも集中して取り組むことができていました!

衝動性があったり動作を止めることが苦手なお子さんも、遊びを通して集中することができるんです♪

わりばしタワー

STEP長津田教室では、お子さんの発達に応じて指先や身体を使う遊びを取り入れています。

ぜひ見学に来てください^^(スタッフ:寺西)

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。


受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE