STEP西東京 夏の思い出シアターを作ったよ!

夏の思い出
571views

こんにちは!STEP西東京のスタッフYです。

夏休みの思い出の写真を模造紙に貼って「夏の思い出シアター」を作りました。子供たちの反応などをお届けしま~す!

*****

模造紙2枚を張り付けてベースを準備しましたが、あっという間にギューギューになり、模造紙計3枚になりました。

夏の思い出制作

夏の活動の写真と、吹き出しの形に切った紙も用意しています。

素材たち

写真を選んで、みんなで配置を決めます。

ひまわり畑に行った時の写真は、この辺りに集めよう♪

制作している景色

写真をペタペタ。

ぺたぺた

写真をペタペタ貼っている時は、その写真だけをみて作業をしていますが、完成して、壁にど~んと貼った時はみんなの視線が集まって

「わ~!できた~!!」

と、迫力を感じているようでした。出来上がった思い出シアターは教室に掲示しています。

写真を貼るときはちょっと「興味ないのにやらされてる~めんどくさい~」という感じだった子も、出来上がったものを見て、ちょっと感動していたように見えました。笑

あと、あまり掲示物とかに興味を示さない自閉の子も、この写真のことはよ~く見ていて、暇が出来た時に自分から眺めていました。

そんな姿や新たな発見がなんか嬉しかった~^^

「これ楽しかったな~!」

「この時、あぁだった、こうだった・・・」

という声もありましたが、それ以上に

「僕これ行ってない!」

「こんなところ、いつ行ったの?」

と、自分が体験していないことを羨ましがる言葉が多かったように思います。

あとは「僕もおやつ作りやりたかった~!」と泣き出してしまう子もいました。

他には「○○君が僕にひどいことしたんだ!怒」「あれは面倒くさかったよ~」と、嫌な事も思い出している子もいました^^;

そういう事のほうが記憶に残りがちな気がするけど、こんなにたくさんの笑顔が目に入ってくると、楽しかったこともたくさんあった!って思い出せるかな~と、他のスタッフとも話していました。

思い出製作をやってみて、みんなの「これやってみたい!」とか「ここ行ってみたい!」がより見えてきました。

それを今後の活動に活かしたいと思ってます^^(スタッフY)

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。


受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE