STEP南流山 手づくり夏祭り!

お祭りの提灯
1,094views

こんにちは。STEP広報の井上です。8月10日(水)にSTEP南流山で行った夏祭りの様子をお届けします。

ひまわり

武蔵野線南流山駅を降りて、歩くこと10分。ひまわりを見ながら歩いていたら南流山教室に着きました。

午前中は4人のお子さんが来ていて、チョコバナナ作りをはじめます。

チョコバナナを作っている様子

バナナを剥いて、割り箸をさして、トロ~~リと溶けたチョコレートの中に入れます。

すると、バナナが割れて割り箸が抜けてしまいます。

「思っていたより難しい!」と、スタッフも子どもたちもビックリ。チョコが苦手なお子さんには、スタッフのSさんが顔を描いた可愛いバナナちゃんを作ってくれました。

チョコバナナ4本。1個は顔つき。

人数分できたら、冷蔵庫に入れて冷やします。

チョコバナナ作りを楽しんだ後はお弁当タイム。ご飯を食べて少し休んだら、午後は近くのカエル公園に行きました。

公園

夏の日差しで熱くなった滑り台で「お尻が焼けるぅ~~」と大盛り上がりで遊んでいたら、スタッフのIさんがみんなに声をかけます。

「教室から電話がきて『みんな、戻ってきて~』と言われました。みんなで教室に戻りましょう」

遊びを中断してみんなで戻ると、教室の様子がいつもと違います。いつもは↓なのに。

教室に戻る

中が見えなくなってる!!!

夏祭りの看板とすだれ

スタッフのKさんがチラッと顔を覗かせます。向こうでは何が起きてるんでしょう。

スタッフが内側からちらり

お子さんたちのワクワクする様子が背中から伝わってきます。

じゃーーーん!お面の屋台です!
御面

じゃじゃーーん!ヨーヨー釣りです!
ヨーヨー

ヨーヨーつる

じゃじゃじゃーーん!割り箸の射的!
射的

みんなには内緒にしていましたが、今日は南流山教室の夏祭りです!

午前中に作ったチョコバナナも屋台に並んでいます。
夏祭り全体図

実はスタッフが1ヶ月前から準備をしていました。

お金2

この夏祭りのポイントは「お金の使い方を学ぶ」ということです。

お金の受け取り

屋台には1つずつ値段が書いてあって、遊ぶためには自分のお財布からお金(手づくり)を渡します。

ボーリング

屋台の他にもボーリング、輪投げ、コリントゲームのコーナーがあって、夕方まで夏祭りイベントを楽しみました。

絵日記タイム

15時を過ぎるとお部屋を少し片付けて絵日記の時間です。南流山教室では、絵日記は每日の恒例になっています。

絵日記

午後から教室に来たお子さんも含めると5人が夏祭りに参加しました。

夏祭りがとっても楽しかったことが絵日記からも伝わってきます。よかったね~!

STEP広報の振り返り

発達障害のことを「発達凸凹(デコボコ)」という言い方をします。

放課後等デイサービスでは、集まったお子さんの発達の凸凹が噛み合うときもありますが、凸と凸が衝突してしまうこともあるようです。

夏祭りが楽しかったので、あるお子さんは興奮をして大きな声をだしていました。言葉で感情を表せないので、表情や声の大きさから気持ちを察することしかできません。そういうコミュニケーションなんだと思います。

しかし、別のお子さんにとって「大きな声」は耳に強く響いてしまい、ストレスが募って、最後はホワイトボードの裏に隠れてしまいました。

送迎が終わった後、5人のスタッフに振り返りを聞きました。

「イヤマフ(音を消すイヤホン)をつけたけど、やっぱり、声がしんどかったんだね。送迎の時にお母様にも伝えました。」

「絵日記の時間に宿題も終わらせたかったのに、他の子がおしゃべりしてるのが辛かったのかもしれないですよ。」

「そうですね。声が気になっちゃって日記が思うように進まなかったのも原因の1つかもしれないです。」

「お祭りは楽しめてたけど、早く飽きちゃう子もいましたね。残念だなー。」

「けど、教室に入ってきた時に、ワクワクした顔をしていてよかった!」

「お金のやり取りもちゃんと出来ていたし、50円に設定したのは分かりやすくてよかったですよね。」

スタッフが介入したりクッションになることで、凸と凸が大きくぶつかることなく、みんなが楽しむことができました。

夏休みの楽しい一日になって良かったです!(広報:井上)

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。


受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE