放課後等デイサービスフランチャイズ加盟店様募集
教室のカラーは利用されるお子さんやスタッフによって様々です
本社運営の人材紹介サービスで有資格者の採用を支援します!
定期的な管理者ミーティングや研修で、他教室と情報交換!
立ち上げから運営まで本部が手厚くサポート!

事業説明会

個別面談随時受付中!まずはお気軽にご連絡ください!

会場:株式会社ウェルクス 本社

東京都台東区上野3-24-6 上野フロンティアタワー13F(MAP

お申し込みはこちら

放課後等
デイサービスとは
事業の強み
STEP BY STEPの
特色
  • 管理者インタビュー
  • 契約内容 開業支援の流れ

    管理者インタビュー

    管理者インタビュー 戸田さん1


    放課後等デイサービスSTEPで働くことになったきっかけを教えてください

    大学で社会福祉を学んだ経験や、非常勤職員として児童相談所で働いた経験を活かしたいと思ったからです。
    障がいを抱えた児童が様々な経験やトレーニングを通じ、社会性やコミュニケーション力を身につけるためのサポートや、安心して過ごせる居場所づくりをしたいと思いました。
    幅広い年齢の子どもたちと接することができ、少人数だからこそ一人ひとりの子どもにじっくり向き合える点もこの仕事の魅力でした。
    入社前に実際にSTEPの教室を見学し、現場で働いている方のお話を聞いてみて、スタッフの雰囲気がよく切磋琢磨しながら働ける環境だったことも、STEPで仕事をしたいと思えるきっかけでした。

    管理者インタビュー 戸田さん2

    放課後等デイサービスの管理者とはどんなお仕事ですか?

    利用児童や保護者に安心してご利用いただくための環境を整えます。
    また、業務を管理・調整し、定められた基準を満たして教室を運営するというとても責任のあるお仕事です。
    シフト作りや書類管理といった事務作業の他、他職員と協力して利用児童ごとの療育内容を考えたり、イベントを企画したりします。
    どれも重要で多岐にわたる業務ですが、他職員と協力して責任を持って行うことが大切です。

    管理者のお仕事のやりがいはなんですか?

    児童の発達段階や興味関心にしっかり寄り添い、集団生活での楽しみや気づきを通して、その子の優れた部分を伸ばしていけることです。私たちスタッフの声かけで、児童のできることがひとつずつ増えていくことがとても嬉しいです。
    自分たちが企画したイベントやレクリエーションを児童が楽しんでくれ、「またSTEPに来たい!」と言ってくれた時は特にやりがいを感じます。
    また、職員が児童との関わりで悩んでいる時、自分なりにアドバイスをしてそれがうまくいったときも、役に立てていると感じます。

    管理者のお仕事で大変なことはどんなことですか?

    広い年齢層の職員があつまり、協力して仕事を行う上で、全体を見て指示出しを行うことが大変だと思います。
    管理者という立場上、職員を指導するときに伝え方や関わり方で悩むこともありますが、いい方向に教室が向かってくれるよう、コミュニケーションを大切にしています。

    管理者のお仕事をする上で大切にしていることはなんですか?

    児童の目線に立って関わり、児童の良いところをたくさん見つけることです。
    些細なサインを見逃さず、児童が自分でできることを増やせるようサポートすることを心がけています。
    また、日々の活動や、教室での様子をできるだけわかりやすく保護者に伝えるようにしています。
    職員同士では、自主的に研修を行って知識を深めたり、支援内容を共有したりして、同じ目標に向かって仕事ができるよう工夫しています。
    質の高いサービスを提供できるよう、常に向上心を持つようにしたいです。

    管理者インタビュー 戸田さん2
    管理者インタビュー 戸田さん2

    これから放課後等デイサービスを開設しようと考えている方へ一言お願いします

    放課後等デイサービスでは、一時預かり機能のほかに「療育」が求められます。
    一人ひとりの特性や特徴を理解し、その子に適した切れ目のない支援を行っていこうという気持ちをもって仕事をできたら良いと思います。
    放課後等デイサービスの経験がなくても、本部や他のスタッフのサポートを受けながら一つずつ勉強していけば大丈夫です。
    子どもが好き・社会に貢献したいという熱い気持ちのある方をお待ちしています。