STEP戸塚原宿 「工場見学」にいっぱい行ったよ!!

20views

こんにちは、STEP戸塚原宿の芹澤です。
今回は夏休みに行った、社会見学としてたくさん参加した
「工場見学」をご紹介します。

工場見学の目的としては、色々な職業の人がいることを知ること、
また色々な仕事の一旦に触れ体験することです。
他にも、案内のスタッフの方のお話をしっかりと聞くことも目標としました。

○日産工場○
日産工場の見学は、小学3年生~高校1年生までの10人の
お子さんが参加しました。

工場内の暑さや音にお子さんたちはびっくりしていました!
工場の仕組みをわかりやすく知れる体験ブースや、
ロボットが絵を描いてくれるコーナーもあり、工場のすごさを
楽しく体感しました。

お子さんは戸塚原宿教室の送迎車が日産の車ということもあり、
とても親しみが沸いたようでした。

○防災センター○
防災センターの見学は、小学3年生~中学3年生までの
8人のお子さんが参加しました。

地震や火事の怖さを体験しました。
地震の体験では、実際に起きた東日本大震災の震度を体験し、
大きな揺れにスタッフもびっくりしました。

火事の体験では、煙の中での移動の難しさ、火事が起きた時の周知の仕方や
消火器の使い方を学ぶことが出来ました。

○味の素工場○
味の素工場見学では、小学3年生~中学3年生までの
お子さん10人が参加しました。
味の素工場は広い敷地なのでバスで移動し工場見学をしていきました。

今回はほんだしコースでしたので、
見学施設は鰹節のにおいがしていました。

実際に鰹節を削る体験もし、
「かたいね」
と言いながら頑張って削りました。

カツオと人の泳ぐ速さを知るところでは
「カツオがはやーい」
と言って盛り上がっていました。

○キリンビール工場○
キリンビール工場見学では、小学2年生~中学2年生までの
お子さん9人が参加しました。
工場では大きいビールタンクに驚いたり、酵母の仕組みを
学んだりしました。

一番搾り麦汁の味見をさせていただいた時には、
「おいしい」
と笑顔のお子さんや
「これは嫌」
と顔をしかめるお子さん
「風邪薬のシロップみたい」
という感想もありました。

様々な社会見学の成果として、
身近な製品がどのような人たちの手で、どのように作られているのかの
一旦を知ることが出来ました。

お子さんたちも色々な体験を楽しく行うことで、
その製品を身近に感じたようです。

また、スタッフの方のお話を聞くことは、座り込んでしまったり、
興味が他に先行してしまったりと、少し課題も残りましたが、
終わりには自分たちから、
「ありがとうございました」
とあいさつする所も見られ、成長も感じました!!

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。

03-6284-2953

受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE