STEP西東京 武蔵野中央公園へ行ってきました!

43views

こんにちは。STEP西東京教室のスタッフの中野です!

西東京教室では9月18日の火曜日に武蔵野中央公園へ行ってきました!
武蔵野中央公園は西東京教室から車で
10分ほどのところにある、大きな公園です。
今回一緒にいったお子さんは中学3年生の男の子と、
小学5年生の男の子1人、4年生の男の子が1人の計3人でした。

今回の活動は、
・広い公園で体を動かして発散をすること。
・ボールを使った遊びで協調性を深めること。
を、目的として活動を行いました。

この日は平日で、学校帰りに教室でおやつを食べた後に公園へ出かけました。
メンバーは元気いっぱいで外で遊ぶことが大好きな3人。
夏休み中は猛暑が続いたことであまり公園へ遊びに行けなかったこともあり、
スタッフが
「公園でボール遊びしよう!」
と提案すると、
「行くー!!」
「どこ?どこの公園いくのー?」
とお子さんたちもとっても乗り気な様子♪
準備もとってもスムーズにすませ、車に乗って公園へ出発しました。

今回は西東京教室でよく行くアスレチックがある場所ではなく、
広い原っぱがある方へ行きました。
原っぱに着くとお子さんたちは自ら
「ボールちょうだい!早く!」
とスタッフをせかすほど積極的な様子。

中学生の男の子と、小学5年生の男の子はこの日初めて会ったにもかかわらず、
「サッカーだ!」
と言って自然と2人でサッカーを始めました!
スタッフを含めた3人でパスをしながら広い原っぱを駆け回り、
汗だくになりながらもいい笑顔で楽しんでいる様子でした。

小学4年生の男の子はドッジボールが大好きで、公園へ行く前から
「ドッジボールやろう!」
と、やる気満々の様子。
そのため、公園についてサッカーを始めた2人に目もくれず・・・
指導員が一緒にサッカーやろうよと誘っても
「いいからドッジボールやろう!」
と言って、ドッジボールをスタッフとやり始めました。

最初はドッジボールをしばらくやっていましたが、
サッカーをやっている3人の楽しそうな声につられて
小学4年生の男の子もサッカーに参加することが出来ました。

最終的にはスタッフは入らずお子さんたち同士でパスをまわし、
きれいな夕日の中、広い原っぱを駆け回っていました!

夏休み明けでリズムが崩れやすく、
フラストレーションがたまりがちの9月。

日頃から学校で頑張っているお子さんたちにとって、
大きな公園でたくさん走り回り楽しく遊ぶことはとてもよい発散になったようで
帰りの車ではウトウトする様子も。

また、お子さんたち同士で1つの遊びに取り組むことが出来、
スタッフにとってもお子さんたちの成長を感じられる
いい機会になりました。
これからも、下校時間が早い時など日ごろから外での活動を
行っていけたらと思っています。
(STEP西東京スタッフ 中野)

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。

03-6284-2953

受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE