STEP長津田 JAXA相模原キャンパスへ行ったよ!

19views

長津田教室の夏休みはイベント満載です。
おでかけ・工作・調理などなど‼
今回は8月18日土曜日に行った、
「JAXA相模原キャンパス」の様子をご紹介します。

参加してくれたお子さんは小学2年生の男の子2名、小学3年生の男の子1名、
中学1年生の女の子1名です。

今回の療育の目的としては
・宇宙に興味を持ってもらう
・実際体験する事で宇宙を身近に感じてもらう
・目的(スタンプラリーでスタンプを集めるなど)を持つことで
お子さんに団結や協力し合う力を付けてもらう
・教室とは違う場所出その場のルールやマナーに合わせて行動する
スキルを身につける。

以上を今回の目的として活動を行いました。

外出先でのお約束を確認して車に乗り出発進行!!
車内ではジブリのオルゴールを流しながら移動しました。

展示室に向かって歩いていると、
真っ先に目に飛び込んできたのは、大きなロケットです。
お子さんたちはみんな
「わぁーとっても大きいね!」
「乗ってみたい!」
と大興奮です。
お子さんたちのテンションはとても上がっていました。

JAXA相模原キャンパスに到着すると、
まずは入口でスタンプラリーの台紙をゲットしました。
様々な見学エリアをまわってスタンプを集めていきます。

スタンプを集めながら宇宙に関する体験をしました。
スタンプラリーは子供たちに好評でした。

スタンプの場所がなかなか見当たらず苦戦している場面もみられましたが、
みんなで協力して全部のスタンプを集めることが出来ました。
頑張って集めたので達成感を感じられたのではないかと思います。

この写真は、宇宙はどうなっているのか模型で確認している様子です。

「木星は大きいね!」
「こんな風に地球は回っているんだ」
「ぐるぐる回すの楽しい」
など興味を示していました。

次は、はやぶさが持ち帰ってきた小惑星イトカワの微粒子を
顕微鏡で観察している様子です。

とても小さな石のようなものが見られました。
「えー、すごーい」
「なんだろうこれ?!」
など興奮気味でした。

お次は実際に使われている研究機器で研究の体験をしました。
研究者になった気分で子供達も大喜び!
ケースにゴム手袋がついているのでその中に手を入れて
研究者になりきります。


今度は宇宙飛行士が地球に戻ってくる際に乗って帰るものと、
大気球を見ました。
「わぁ大きいね」
「すごいね」

最後は入口前で見た大きなロケットの前で記念撮影!!

実際の経験を通してルールを守るなど、
たくさんの成果が得られた活動でした。
また思い出を作っていけたらいいと思います。

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。

03-6284-2953

受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE