STEP本川越 SSTで人間すごろくをやりました!

40views

こんにちは!STEP本川越の古賀です。
本川越教室では、毎月各曜日1回ずつ
SST(ソーシャルスキルトレーニング)に取り組んでいます。

SSTとは、社会で生きていくために必要なルールやマナーを
身に着けるための練習です。9月は人間すごろくを行いました。
実は人間すごろくを行うのは2回目で、お子さんたちから大好評で
「またやりたい!」
との声が挙がり行いました。

この活動に
・月曜日(9/3)…小学1年~中学2年の男の子7名 女の子1名
・火曜日(9/11)…小学1年~中学2年の男の子5名 女の子3名
・水曜日(9/19)…小学1年~中学2年の男の子6名 女の子4名
・木曜日(9/20)…小学1年~中学2年の男の子9名 女の子1名
・金曜日(9/21)…小学1年~中学2年の男の子7名 女の子2名
のお子さんたちが参加してくれました。

今回の活動の目的は
・マスにあるお題に答え自己表現力や相手の気持ち(他者視点)を
考えられる力を身につける。
・ルールを守り活動に取り組む。
以上の2点です。

人間すごろくは教室に敷いてある絨毯を取って、教室全面を使って取り組みます。
教室に入った瞬間、
「今日すごろくやるの?」

と、お子さんたちの目はキラキラと輝いています!
以前行ったのが2月だったため今年度から通い始めたお子さんは
絨毯がない教室にビックリ!!!

すごろくを始める前にみんなで
・順番を守る
・ゴール出来なくても怒らない
・活動中悪口、文句を言わない
などのルールを確認してからスタートしました。


2つのサイコロをふり、それを合わせた数だけ進んでいきます。

サイコロをふるとお子さんたちから
「6!」
「10!」
などサイコロの数をみんなで確認してから進んでいきます。
進むときも1マス進むことに
「1」、「2」、「3」…
と間違えてマスを進まないように、みんなで数えながら進めていきました。

お題があるマスに止まると、お題に答えなければいけません。
どのようなお題があるかというと…
「今日の天気は?」
「休みの日に学校の先生にあったらどうする?」
「お友達に無視されたらどうする?」
など簡単なものから少し難しいものまで幅広くあります。

お子さんたちも
「今日の天気は?」というお題に
「晴れ!」
「休みの日に学校の先生にあったらどうする?」には、
「挨拶する!」
「こんにちは!」
と順調にクリアーしていきました。

しかし、
「お友達に無視されたらどうする?」
といったお題になると答えに詰まるお子さんが…
そこでスタッフが
「みんなだったらどうする?」
とその日参加しているお子さんたちみんなに問いかけました。

そうすると、高学年のお子さんが手を挙げてくれました。
「無視するのやめてって言う。」
「なんで無視するの?」
と自分の意見を発表してくれました。
「良いと思う人拍手!」
というとみんで拍手し、答えに詰まっていたお子さんも拍手していました。

このような形で分からないお題には参加しているお子さんたち、
みんなで考えながら答えを出して進めていきました。

今回の活動はルールを守り楽しみながら取り組むと同時に、
今後この活動を通して、自分の考えや気持ちを言葉にしたり、
相手の気持ちを考えたりと、普段の日常生活の中でも活かしていく
きっかけになればと思います。

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。

03-6284-2953

受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE