STEP本川越 みんなで醤油工房見学に行ったよ!

30views

こんにちは!STEP本川越の古賀です。
本川越教室では、6月30日土曜日に川越の観光名所の1つでもある
松本醤油商店さんに見学に行きました。

この日、見学に行ったのは、
小学1年生 女の子1名
小学2年生 女の子1名
小学3年生 男の子1名
小学5年生 男の子1名
小学6年生 男の子1名
計5名が参加してくれました。

今回の活動の目的は
・観光客の人たちも一緒に見学をするので、公共のマナーを守る。(公共マナーの習得)
・商店の方の話を静かにしっかり聞く。(目で見て耳で聞く力の定着)
・自分本位な行動をしない。(集団行動の定着)
以上の3点です。

工房見学は午後からなので午前中にお勉強を済ませ、
お昼ごはんを食べて一休みして、いざ出発!
開始時間より少し早く着いたので、お土産コーナーを見学。

しばらくすると時間になり観光客の方達と一緒に工房内の見学をスタート!

どんどん中に進んでいくと、醤油独特の匂いがしてきました。

この匂いが苦手なお子さんは、鼻をつまみながらも
商店の方の話に耳を傾けていました。

さらに進んでいくと大きな樽!!

お子さんたちも大きな樽を見て
「大きい!!!」
と驚いていました。
そこで、どのように醤油が作られているのか静かにお話を聞く事ができました。

お話の最後に醤油の製造過程で使われている、
実際の麹の味見をすることができました。

「不味い~」  
「臭~い」  
「ヴぇ~」
と正直な感想がありましたが、
この麹にはたくさんの酵素が含まれているそうです。

含まれている量は30種類以上とも言われる酵素には食物の栄養を
分解して消化・吸収を助けたり、吸収された栄養分をエネルギーに
変えたりする役割があるということです。

調味料として何気なく普通に摂っているお醤油に、
たくさんの栄養や役割があることにスタッフ達は大変驚きました。

見学が終わった後、暑いので工房の前の椅子に座って少し休憩です。

そこでスタッフが
「醤油は何から作ってるって言ってた?」
と質問すると
「う~ん……」
と商店の方の話を思い出すお子さんたち…

「大豆!」
「麹!」
としっかりと商店の方のお話を覚えていました!

工房見学の後は近くにある菓子屋横丁へ行きソフトクリームを食べに行きました。
味はバニラ・紫いも・ミックス(バニラと紫いものミックス)の3種類。
どれもおいしそうなので子供たちも
「どれにしようかな~?」
と悩んでいましたが、

自分で注文をして、店員さんからソフトクリームをもらい、
甘~い顔をしていました。
「いただきます!」
をして食べようとするも、その日の気温は30度を超えていたため、
すでにソフトクリームが溶けだしており、低学年の子たちは食べるのに苦戦・・・。

高学年の子たちは溶けていても気にすることなく、
バクバクと食べ進めていました。
「おいしかったぁ^^」
「暑いときに食べるアイスおいしいね^^」
と大満足な表情をしていました!

今回の課外活動は梅雨明けしたばかりで非常に暑い中での活動でしたが、
お子さんたちは暑さに負けず自分本位な行動もなく、
静かに商店の方の話を聞き公共マナーを守ることができました。

8月は夏休み!いくつかの課外活動を予定しているので、
そこでも様々な経験を積んでいければと思います!

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。

03-6284-2953

受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE