STEP白楽 みんなで『写真たて』を作ったよ!

28views

こんにちは。STEP白楽の柿﨑です!
STEP白楽では先日の月曜日に教室で『写真たて』作りを行いました。
今回は小学2年生~高校1年生までの計6名(男の子:5 女の子:1)で
活動を楽しみました。
その時の様子をお届けします!

<目的>
・敬老の日がどのような日なのかを知る。
・ものづくりの楽しさを知る。

『写真たて』作りでは、ピンク・黄色・青・白の紙粘土を使って
たくさんのビーズでトッピングをしてお子さん一人ひとりオリジナルの写真たてを
作りました☆

まずは、重要な紙粘土の色決めから始まりました。
スタッフがお子さん一人ひとりに
「何色がいい?」
と聞いていきます。
「青色がいい!」
「黄色」
お子さん一人ひとり好きな色が違いますね♪

紙粘土をもらったら…。
レッツ粘土コネコネ!

「粘土を丸~くしてください」
と、スタッフ。

おにぎりを作るように丸めるお子さんもいれば、
机を台にして丸めるお子さんもいれば、ダイナミックに握る
お子さんもいました。

形が出来たらカップケーキの器に粘土を投入!
カップケーキの器に合わせて粘土を整えたら…。

最後に、飾りつけです!
ビーズや、星型や、蝶々型のスパンコールなどのかわいい
トッピングを付けていきます。
「…。」
集中してもくもくと取り組んでいきます。
あえてシンプルにと、トッピングを付けずに完成をさせるお子さんもいれば、
スパンコールやビーズを立てて飾りつけをするお子さんもいて、
個性が溢れていました☆

今回の『写真たて』作りは、
敬老の日に向けての工作活動として療育を考えました。

敬老の日とは、どのような日なのかという説明と、
スタッフが写真たての見本を作り見せることによって、
少しでも敬老の日と写真たてづくりが結びつくようにしました。

お子さんからは
「楽しかった!」
「もう1個つくりたい!」
と希望の声をもらうこともできました。

お子さんたちの活動にもくもくと取り組む集中力の高さに
スタッフは驚きも感じました!
今後も工作を通してものづくりの楽しさや行事について
興味を持ってもらえるきっかけづくりを行っていきたいと思います。
(スタッフ 柿﨑)

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。

03-6284-2953

受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE