STEP白楽 みんなで『七夕パーティー』をしたよ!

59views

こんにちは。STEP白楽の柿﨑です!

STEP白楽では七夕前の金曜日に教室で
『七夕パーティー』を行いました。

今回は小学2年生~高校2年生までの計10名(男の子:7 女の子:3)で、
楽しみました。その時の様子をお届けします。

この療育は、七夕という日本の風習があることを知ってもらう。
また、みんなでおやつを作り食べることによって、楽しさや充実感を味わう。
という狙いがあります。

『七夕パーティー』ではお子さんたち
一人ひとりが作ったフルーチェに、スタッフがジュースで作ったゼリーを
トッピングし、おやつに食べました♪

スタッフがフルーチェ作りとゼリーの準備をしていると
お子さんたちはウズウズ、ワクワク…。♪
フルーチェ1
まずはフルーチェ作りから紹介します!
いちご味と桃味の2種類の味のフルーチェを、
お子さんたちに選んでもらいました。

フルーチェの素と牛乳を混ぜたら…。
フルーチェ2
最後にトッピングのゼリー!
ゼリーは、ぶどうジュースとマンゴージュースで
星型とハート型にかわいく型抜きをしました。

「星型がいい!」
「ハート型がいい!」
とお子さんたちから声が飛び交います。
フルーチェ3
ゼリーをトッピングしたフルーチェが出来上がりました♪

「手を合わせてください」
「「「いただきます!」」」

お子さんたちからの、いただきますの挨拶に合わせて
一緒に食べ始めます!
フルーチェ4
「おいし~い!」
お子さんたちの顔もニコニコ、うっとりです。

男の子たちもパクパクとどんどん食べていきます。
フルーチェ5
もうお皿の底が見えて食べ終わっちゃいそう!

普段、おやつの時の飲み物はお茶ですが、
今回はぶどうジュースとマンゴジュースを飲みました。

「ぶどうジュースのおかわりほしい人-!」
と、スタッフが呼びかけると
「「「はーい!!」」」
と、お子さんたちは一斉に手をあげます。
フルーチェ6
今回の『七夕パーティー』は、
七夕という日本の風習があることを知ってもらうために、
七夕に関連した紙芝居を読み、七夕への興味を深めてから行いました。

また、みんなで作った美味しいおやつを食べることによって、
楽しさや充実感を味わってもらいたいというスタッフの思いから
フルーチェ作りが実現しました。

美味しくおやつを食べて、お子さんたちの笑顔も輝き、
楽しそうな姿を見られてスタッフの心もほっこりしました。
今後もイベントごとを大切にしながらお子さんたちと一緒に楽しく、
成長していきたいと思います。
(スタッフ 柿﨑)

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。

03-6284-2953

受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE