STEP淵野辺 みんなでおやつのおにぎり作り

65views

こんにちは!STEP淵野辺の清水です。
今回はおにぎり作りの活動をご紹介します。

活動期間は7月24日~8月29日。(夏休み期間)
参加してくれたのは、小学校1年生から高校3年生までの
お子さん計20名です。

活動の目的としては
○調理を通して協調性を図る。
○リラックスした空間(おやつを食べながら)コミュニケーションをとる。
○協力しておやつ作りを行う。

それでは、おにぎり作りスタート!

今回は、おにぎりの作り方を2パターン提供しました。

①サランラップにお米をのせ、おにぎりを作る!!
三角のおにぎりを作ったり、少し大きめに自分サイズの
おにぎりを作ったりと工夫しながらおにぎり作りに
取り組んでいました。



②カプセルにお米を入れて、丸いおにぎりを作る!!
握るのがちょっぴり苦手なお友達や、
楽しく振って丸いおにぎりが作りたい!
というお子さんは、カプセルにお米と具材を入れて
一生懸命振っていました。




あとはお好みで、外に海苔を巻いて楽しくアレンジします^^

「みてみて!」
とのりを巻いたおにぎりを見せてくれました!

自分のおにぎりが完成したら、みんなで美味しくいただきます!

☆スタッフの気づき。
小学校低学年のお子さんはスタッフの説明を聞いて、
「サランラップでおにぎり作るのは難しそうで嫌」
という声が数人から聞こえましたが、

同じテーブルにいる高学年(高校生まで)のお子さんが
サランラップで作っている様子を見て
「僕もサランラップでやってみる!」
と難しいと思っていたことに挑戦する意欲的な姿勢が見られました。

また高学年の児童は具材を
「中に入れる」ではなく混ぜ込みご飯風にしたり、
海苔で飾るなどアレンジをしたりと、
想像力豊かに、おにぎり作りに取り組んでいました。

Facebookコメント

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。

03-6284-2953

受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE