発達障がい関連情報

知ってる?障害者扶養共済制度

「障害者扶養共済制度(しょうがいしゃふようきょうさいせいど)」 という制度をご存知でしょうか。 これは、障がいのある方が安心した生活をおくるための相互扶助の制度です。 保護者が毎月一定の掛金を納めることで、将来、障がいの …

続きを読む
  • 193
  • 1

特別支援教育就学奨励費ってな~に?

「特別支援教育就学奨励費」をご存知でしょうか。 家庭の経済状況に応じ、子どもの教育にかかる費用を補助する制度として「教育就学奨励費」というものがありますが、障がいのある子どもについても同様の制度があります。 給食費や通学 …

続きを読む
  • 1
  • 1

なにが変わるの?放課後等デイサービス制度改正

放課後等デイサービス制度は、2017年で6年目をむかえます。 さらに良い制度にするために、2017年4月から、放課後等デイサービスの運営基準が改正されました。 これにより、障がいのある子どもへの支援の適正化と、さらなる質 …

続きを読む
  • 1
  • 0

障害のある人の”働く”と”自立”を支える福祉制度 ~社会福祉法人いたるセンターの見学レポート

障害のあるお子さんを育てるなかで「この子は将来どうなるのか?」という不安を抱えていませんか。 障害のある人の働き方には、企業などの障害者雇用枠で働く「一般就労」と、障害のある人が集まる場所で働く「福祉的就労」の2つの形が …

続きを読む
  • 1182
  • 19

【本の紹介】「ごめんね」がいえないお子さんへ

友達の話を聞かずに、自分の言いたいことばかりを話す。 ちょっとからかわれただけで、キレて暴力をふるう。 そのような会話のトラブルを何度も繰り返すお子さんがいます。 そのままにしておかないでトレーニングをすることで、喧嘩や …

続きを読む
  • 408
  • 28

【本の紹介】「こまってる」と伝えられないお子さんへ

こまっている状況に立ち尽くして黙ってしまう。 どうしたいのか周囲に伝えることができない。 助けてほしいことを伝えられないお子さんがいます。 そのままにしておかないでトレーニングをすることで、喧嘩やイジメなどの大きな問題に …

続きを読む
  • 830
  • 89

児童発達支援管理責任者(児発管)とは?

※児童発達支援管理責任者の要件は2017年4月1日から変更となりました。 ※以下の内容は2017年3月31日までの要件を記載しています。 児童発達支援管理責任者とは、障害者施設や特別支援教育に携わった経験のある支援者・療 …

続きを読む
  • 1662
  • 29

放課後等デイサービスってな~に?

放課後等デイサービスは、6歳~18歳までの障害のあるお子さんや発達に特性のあるお子さんが、放課後や夏休みなどの長期休暇に利用できる福祉サービスです。 個別療育や集団活動を通して、家と学校以外の居場所やお友だちをつくること …

続きを読む
  • 605
  • 30

誰がもらえる?どう使ってる? 特別児童扶養手当と障害児福祉手当ほか

「特別児童扶養手当」と「障害児福祉手当」を受け取っていますか? すでに手当を受け取っている人はどう使っていますか? 障害のあるお子さんを育てる家庭への手当制度の概要と、その使い方について、保護者の意見をご紹介します。 ど …

続きを読む
  • 1141
  • 44

診断名にとらわれないで!~子育ての「不安」を「安心」に変えるヒント

発達障害は「障害」と「個性」が混ざり合って、本人の困りごとがどこにあるのかがわかりにくい障害です。 そんな「発達障害」のあるお子さんに対する向き合い方、関わり方、子育てのヒントになる話を放課後等デイサービスの療育者に聞き …

続きを読む
  • 712
  • 36

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の子を理解して育てる~症状・特徴・療育・相談機関について

ADHDをご存じでしょうか。ADHDは「注意欠陥・多動性障害」とも呼ばれ、集中力がない、じっとしていられない、衝動的な行動をしてしまうなどの特徴のある、発達障害のひとつです。 ADHDのある子が持つ特性とは個性とも障害と …

続きを読む
  • 2284
  • 36

【漫画の紹介】「障害のある子を手放した母親」の私のストーリー

「あの、実は私、『障害のある子を手放した母親』なんです・・・・」 この本には、明るくて、前向きで、優しい、太陽のようなお母さんは登場しません。「私の体験は本にするのにはふさわしくないと思う・・」と語る筆者に対して、編集者 …

続きを読む
  • 699
  • 17

アスペルガー症候群のある子を理解して育てる~症状・特徴・療育・相談機関について

アスペルガー症候群は広い意味での「自閉症」のひとつのタイプです。 近年では診断基準が変わり「自閉症スペクトラム(Autism Spectrum Disorder=ASD)」という呼称で理解されはじめた発達障害です。 言語 …

続きを読む
  • 2409
  • 43

発達障害とは? ~発達障害の定義・原因・種類・症状・相談窓口まとめ

「発達障害」という言葉はメディアでも取り上げられ、一般に知られるようになりました。 全国の公立小・中学校の児童生徒を対象にした調査によれば、「知的発達に遅れはないものの学習面又は行動面で著しい困難を示すとされた児童生徒」 …

続きを読む
  • 4112
  • 57

発達障がいと特別支援教育 ~小学生編

発達の遅れや特性をもつお子さんの小学校選びに悩む保護者は多いのではないでしょうか。 「学校」という場でお子さんにどの程度の支援が必要なのか、素人である親が判断するのはとても難しく、プロである医師や臨床心理士、学校の先生に …

続きを読む
  • 2127
  • 39

【漫画の紹介】『生きづらいと思ったら親子で発達障害でした』

幼い頃から生きづらさを抱えていた作者の息子は2人とも発達障害グレーゾーン。「人目が怖い」「集団が怖い」「未来が怖い」と、絶望と希望を繰り返しながらも、なんとか生きていく姿に共感と応援の声が集まる実録コミックエッセイをご紹 …

続きを読む
  • 1147
  • 38

療育手帳と精神障害者保健福祉手帳について

日本には、発達障害のお子さんと家族を支えてくれる手帳制度があります。お子さんの育ちを支えたり、教育機関を選ぶ選択肢が増えたり、金銭面での割引や給付などのサービスを受けることができます。 「療育手帳」と「精神障害者保健福祉 …

続きを読む
  • 2228
  • 57

よくわかる発達障害者支援法

2005年に施行された発達障害者支援法が約10年ぶりに改正されました! 今回の法改正を見ると教育や就労について触れていますが、そもそも発達障害者支援法が「うちの子とどう関係する法律なの?」というのが気になるところ・・・。 …

続きを読む
  • 2838
  • 44

「受給者証」ってな~に?

「受給者証ってなんですか?」「療育手帳とは違うのですか?」という問い合わせをよくいただきます。 放課後等デイサービスを利用するための「受給者証」についてご説明します。 受給者証とは? 受給者証は福祉サービスを利用するため …

続きを読む
  • 918
  • 60

先生や支援者とのコミュニケーション~子どもの困難を“見える化”する工夫

「今年の担任はハズレかも・・・」と思ったことはありませんか?虐待や体罰とまではいかなくても「ああ、もっとこうしてくれればいいのに」と思ってしまう・・・。あんまり細かく言い過ぎると「モンペ(モンスターペアレント)と思われる …

続きを読む
  • 825
  • 7

心と身体にひびく音楽の処方箋~音楽療法について

嬉しい時、悲しい時、落ち込んだ時、音楽に救われた経験はありませんか?音楽が心と身体に及ぼす効果は多くの人が感じています。それは障がいのあるお子さんも同じことです。 音楽療法とは「音楽の処方箋」を用いて、心と身体を良い方向 …

続きを読む
  • 727
  • 6

学童保育と放課後等デイサービスの特徴まとめ

「小1の壁」に対応するために民間学童と放課後等デイサービスが増えています。 学童と放課後等デイサービスの特徴を比べたところ、放課後等デイサービスは障害のあるお子さんのための3つの特徴があります。 ①ひとりひとりに合わせた …

続きを読む
  • 775
  • 16

自分にあった学び方を選ばせて!~学校教育へのデジタル教材導入をめぐって

発達障がいなどで読み書きが苦手な小中高校生に対して、デジタル教材の普及に文部科学省が動き始めています。 2016年3月5日の朝日新聞の記事では「馳浩文科相が4日の参院予算委員会で、4月以降にニーズを把握し、教科書会社に対 …

続きを読む
  • 322
  • 7

どう変わる?東京都発達障害教育推進計画

「障がい児育児とは情報戦!」と、自閉症のお子さんを育てるお母様から教わりました。いま、発達障がい児を取り巻く教育が大きく変わろうとしています。「東京都発達障害教育推進計画」によって何がかわるのでしょうか。推進計画の概要を …

続きを読む
  • 464
  • 5

よくわかる障害者差別解消法

「差別はいけないことだ」と誰もが思っています。 しかし、障害を理由とする差別や不平等は起きています。 2016年4月から障害者差別解消法がスタートしました。 この法律によって何が変わるのでしょうか。 障害を理由とするあら …

続きを読む
  • 1958
  • 33

【漫画の紹介】『ちーちゃんはちょっと足りない』

阿部共実さんの『ちーちゃんはちょっと足りない』という漫画をご存知でしょうか。成績、お金、恋人、友達、いつも何かが足りない気がする中学2年生の女の子たちの物語です。明るい表紙のイラストとは裏腹に、物語の結末は読者を暗い気持 …

続きを読む
  • 155
  • 3

知っておきたい福祉サービス ~移動支援の5W1H

「移動支援」という福祉サービスをご存知ですか? 知的障害のある人がガイドヘルパーさんと公園に出かけたり、車椅子の人がヘルパーさんと一緒に買い物にでかけたりするのは「移動支援」という福祉サービスです。 実は「移動支援」は障 …

続きを読む
  • 1626
  • 22

オススメ映画7本~笑えるものからシリアスなものまで!

映画の中にも発達凸凹(デコボコ)な人の生きる姿を描いた作品がたくさんあります。 今回はオススメの邦画7本をご紹介します。 療育の原点を学ぶ『筆子 その愛』 滝乃川学園は1891(明示24)年に創設された日本で最初の知的障 …

続きを読む
  • 324
  • 5

要支援者名簿も避難所もあてにできない?!~発達障がい児と家族のための防災

《関連記事》・発達障がい児・者と家族の3月11日 30年以内に70%の確立で発生すると予測されている首都直下地震。あなたと、あなたの家族は備えができていていますか。 障がいのあるお子さんと一緒に福祉避難所に行けば助かると …

続きを読む
  • 1110
  • 25

【漫画の紹介】健常と障害の『はざまのコドモ』

主人公のヨシ君は発達障がいのある子どもです。「字がかけない」「睡眠障がいで朝起きられない」など日常生活で様々な困難があるため本当は支援や配慮が必要です。けれど、特別支援学校への進学が認められません。なぜなら、ヨシ君は健常 …

続きを読む
  • 546
  • 13
1 2

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。


受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE