放課後等デイサービスSTEP >  カリキュラム >  グループ指導について >  小学生のお子さんのグループ指導について

小学生のお子さんのグループ指導について

目的:人の話を聴く、順番を待つなど、社会生活における基本を身につけると同時に、自分の意見を人に伝える力を育てることを目的とする。
目安として1グループ4名以内とする。

1. 日記作成・発表

・日付や天候、学校でのできごとや給食の献立などを、それぞれが日記に書く
・文章の組み立て方や文字の書き方を習得できるよう支援する
・書いた日記は、1人ずつ順番に読み上げる
・発表する声の大きさや速さに気をつけ、聴くときはよい姿勢で、集中して聴くように促す
・発表が終わると、スタッフが内容に関する質問をし、聞き取れているかを確認する
・日記発表を通して、人に伝える力と人の話に注意を向けて聞く力を育てる

2. カレンダー学習

・既成のカレンダーを見ながら、曜日や日付をマスに正しく書き入れ、その月のカレンダーを作る
・季節にちなんだイラストに色を塗ってカレンダーに貼る作業を通じて、手先の細かい動きを強化する
・祝祭日などの行事について説明し、日本の伝統的な風習に触れる機会を設ける

3. カードゲーム

・読み上げられた文章に合った絵カードを取るカルタ取りをする。
・聴く力、文章を理解する力、見て判断する力を育てる

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。


受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE