STEPへようこそ!

STEPは、児童福祉法に基づいた、障がいのあるお子さんのための「放課後等デイサービス」です。

特性や個性のあるお子さんひとりひとりが自分らしく生活できるように、
保育士・教員免許をもつ有資格者および児童発達支援などの福祉・療育経験者が自立を支援いたします。

お子さんが日々成長できるように、たくさんの花丸がいただけるように努めます。

■ご利用の対象となるお子さんについて

放課後等デイサービスのご利用対象となるお子さんは、療育を行う必要が認められる小学生・中学生・高校生(主に6~18歳の就学児童)です。

「愛の手帳」などの療育手帳をお持ちでなくても、必要と認められたならばご利用いただくことができます。

ご利用の際には、障害児通所支援の「受給者証」の発行が必要となります。
お住まいの市・区役所にある障害福祉の窓口にご相談のうえ、発行していただくようお願いいたします。

療育手帳と受給者証

STEPの3つの特徴

有資格者・療育経験者

STEPのスタッフ

STEPに在籍する指導員は、全員が保育士や教員などの有資格者・療育経験者です。
お子さんが本来もつ能力を十分に伸ばすために、認知特性や個別のニーズに応じて療育のサポートをいたします。

個人に合わせた療育

STEPで利用している療育道具

音楽や運動、学習など、特定の分野に特化した放課後等デイサービスではないので、ひとりひとりの特性・特徴に合わせた計画を立てて療育を行います。日々の記録は連絡帳を利用し、ご家庭との連携を大切にします。

送迎サービス

STEPの送迎車

STEPでは、指導員による学校・ご自宅への送迎サービスを行っています。
普段からお子さんと接する指導員が車で送迎いたしますので、安心してご利用いただけます。

STEPの療育カリキュラム

放課後等デイサービスSTEPでは、個別療育と小グループの集団療育の両面から学習する力をもち、
言語力だけでなく、社会性の面も取り組み指導いたします。

学習する
力をつける

コミュニケーション
能力をつける

社会性を
身につける

STEPの見学・体験授業を受けてみませんか?

STEPに関することなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に説明いたします。


受付時間10:00~18:00(土日除く)

新着情報

Facebook twitter LINE